OLYMPUS DIGITAL CAMERA今回のご紹介は左折時の悪魔、内輪差(ナイリーン)により
電信柱に側面をぶつけてしまっての入庫です。

 

DSC_3542DSC_3543

タイヤハウスの固い所を出すのとスライドドアのラインを出す為に今回は半田板金を行います。
半田板金の良い所(メリット)は低温で溶ける。しかも引っ張り出す為のプレートが損傷パネルにしっかりと溶着される為、引き出す力も強いです。
低温で溶けてくれる為、鉄板の裏側も焼けづらいです。こちらの半田は100度で溶けます。
半田板金の後はスタッド溶着機を使い、細かいへこみを取り除きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

鈑金作業が完了しサフェーサーを塗付した所です。
塗装の密着性を上げ,防錆r力を高める為にもとても大切な作業です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

塗装をする前に外せるパーツは外します。
ドアのアウターハンドル(ドアノブ)やモール等ですね。
後々の塗装トラブルを防ぐためにも、こういったパーツを外す事をおすすめします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA現車に合わせて色合わせをした後に塗装吹き付け専用ブースにいれて慎重に塗装です。
これからの季節は熱くなりますのでブースの中はサウナ状態での作業となります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
塗装完了後、磨き作業を行い隣接パネルの肌と同様の状態に近付けます。
外したパーツを塗装面をキズ付けないよう細心の注意を払って慎重に組み付けます。その後、納車前チェックを行い異常がなければ洗車をして納車となります。
お客様の笑顔の為に・・・。一生懸命、作業をさせて頂きました。
今回の修理は『どこがぶつかっていたのかわからない!!』と、お客様も本当に喜んで頂けました。
この度は修理のご依頼誠にありがとうございました。
『あっ!! やっちゃった!こすっちゃった!ぶつけちゃった!車両保険入ってない、どうしよう!車両保険入っているけど1回使ってるから使いづらいなぁ!ダンナに内緒で直しちゃいたいなあ!!』なんて困っている方は前島自動車にお気軽にご相談下さい。

 前島自動車では鈑金(板金)塗装・修理(キズヘコミ)、車検・整備・コーティング、新車・中古車販売、保険など、お客様のご要望に極力お応えできるよう日々努力しております。
桶川市、上尾市、北本市、伊奈町にお住まいの方でお車のご相談がございましたら、前島自動車までお気軽にお声掛けください。みなさまとの出会いを心よりお待ちしております。